【銭(ぜに)紋】
銭紋は、銭を象った紋である。銭紋には、文字のあるものと、ないものとがある。銭を家紋に選んだのは、その銭の文字がいずれも、縁起のよい字で、瑞祥的意義をもっていたことによるけれども、まれには、記念的意義に基づいたものもあった。また文字のない銭にいたっては、信仰的意義にもとづいたもの、もしくは、擬態、省略などによったものもあったようである(沼田頼輔著「日本紋章学」)
家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。

永楽銭 六文銭


===>>Top page
Ads by Sitemix