【鶴(つる)紋】
紋章化されたのは丹頂鶴。鶴は千年、亀は万年といずれも長寿延命のシンボル。(伊藤幸作著「紋章」美術出版社1969)

鶴紋は、鶴の文様から転じて家紋となったもので、瑞祥的意義に基づいた紋章である。鶴を延齢長寿の吉兆としたことは、平安朝のはじめから行われたもので(中略)鶴をもって延命長寿の瑞鳥とみなし、かつ、万木のうち、とくに松の枝にとまるのを推賞したのであった。(沼田頼輔著「日本紋章学」)
家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。

対い白鶴 鶴亀

南部鶴 丸に鶴の丸 折り鶴 三羽鶴


** 関連 **
熨斗鶴の丸


===>>Top page
Ads by Sitemix