【柏(かしわ)紋】
柏は、葉は広く、葉肉も厚く、物をのせるに適していたので、大昔は、これを食器に代用した。食膳をつかさどる者を膳夫(かしわで)と称する・・柏葉は食器として神事に使用されたことから、自然、この木を尊重する風習が生じ・・(沼田頼輔著「日本紋章学」)
家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。

柏鶴 柏蝶 結び柏 中輪に土佐柏

丸に三つ柏


「丸に三つ柏」の作図法 (泡坂妻夫著『卍の魔力、巴の呪力』参考)

===>>Top page
Ads by Sitemix