【錨(いかり)紋】
錨紋/碇紋は、碇を象った紋である。碇は別に錨の字を用いる。碇を紋章に選んだのは、これが大きな船を一定の場所にとどめて、動かないようにする巨大な力を持っていることからとったもので、尚武的意義に基づいたものである。(沼田頼輔著「日本紋章学」)
石製のものは「碇」で、鉄製のものは「錨」と書く。(高澤等著「家紋の事典」)
家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。

海軍錨


===>>Top page
Ads by Sitemix