【海老(えび)紋】
海老紋は、海老を象った紋である。海老は、昔から瑞祥の動物として、松・竹と同じく、正月の門飾りに用いられてきた。・・・これを紋章に用いたのは、吉兆の物としたので・・・、また、海老名氏がこれを用いたのは名字にちなんだものである。(沼田頼輔著「日本紋章学」)

家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。

対い海老の丸 海老の丸


===>>Top page
Ads by Sitemix