【扇(おうぎ)紋】
その形状から末広がりの「末広」という佳名で呼ばれる縁起の良さと優美な形から、瑞祥的な意義で紋章化したものである(高澤等著「家紋の事典」)
家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。

丸に並び扇 浮線扇 三つ月の丸扇 扇蝶 扇胡蝶

** 余談 **
見立て紋は蝶や鶴や蟹といった動物に擬態させるものが多いが、このように器材に見立てたものは珍しいように思う。
三つ扇銀杏

===>>Top page
Ads by Sitemix