家紋をクリックすると図案通りのアイテムページに、
呼称をクリックすると図案とは白黒が反転したアイテムページに移動します。
家紋に諸相がある場合やプリントのサイズや位置が異なる場合は、図案 A,B,C・・・、呼称 a,b,c・・・と表示してあり、A の白黒反転が a です。
つまり、[図案 呼称] [A a] [B b]・・・ がそれぞれ対になっています。

<各種紋帳の「紋割方」を参考にして作図したもの>
菱に酢漿草 三階菱 丸に三階菱 中陰松皮菱 五つ重ね菱


割り菱 丸に武田菱 市松菱 丸に
五つ重ね菱
中陰
松皮菱に蔦

中陰松皮菱に
酢漿草
三階菱 丸に三階菱 菱に梅 子持ち菱に
二つ巴

菱に木瓜 子持ち菱に
茶の実
菱に花菱 子持ち菱に卍 松皮菱

丸に松皮菱 菱に花菱 武田菱 違い菱 幸菱


B

B
花菱 b 八つ剣菱 三つ寄せ稲妻菱 扇菱 b

菱に酢漿草の作図

「菱に片喰」の作図(2013/7/12)に当たっては、泡坂妻夫氏の著作を参考にした。
菱の作図は「家紋の話」の’伝統的な菱’P(265)を、
酢漿草の作図は「卍の魔力、巴の呪力」の’丸に片喰’(P148〜150)を参考にした。

【補足】
松皮菱と三階菱は、このタイプの菱ではなく、正三角形を二つ合わせたタイプの菱で作図される。(「家紋の話」P264〜265)

松皮菱の作図 (上記の泡坂妻夫氏の著作の外に「古代模様 廣益紋帳大全」の’松かわびしの菱の割’を参考にした)
青色の菱は正三角形を二つ合わせたもの

三階菱の作図 (上記の泡坂妻夫氏の著作の外に「古代模様 廣益紋帳大全」の’三かい菱の割’を参考にした)


--> Top page
Ads by Sitemix